会社案内

ご挨拶

「良いものづくりは良い環境から」をモットーに、働いていて楽しくなるような「現場づくり」と、見ていても見惚れてしまうような「ものづくり」を目指しています。良い製品は機械の性能ではなく、最終的には人の手によって造りだすものだからこそ、環境の構築が「ものづくり」の基礎であると考えています。
横中ぐり加工からスタートした弊社も、大型化という世の中の流れから、必然的に大型のものへと変化・対応してまいりました。今では門幅3.5mといったクラス最大級のマシンを筆頭に全機種が大型に対応できる設備を保有し、大型加工で更なる発展を遂げてまいります。
これからも私たちはお客様の満足を得るべく常に前進し、お客様にとって強力なパートナーであるよう全力で取り組み続けます。今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

会社概要

社名 株式会社 岩木製作所
代表 代表取締役 岩木哲也
所在地 〒574-0056
大阪府大東市新田中町3番15号
TEL 072-870-1160
FAX 072-870-1161
URL http://www.iwaki-ss.jp
E-MAIL info@iwaki-ss.jp
営業品目 大型精密部品の機械加工
資本金 1,000万円
設立年月日 平成2年6月
従業員 16名
取引先銀行 三井住友銀行 門真支店
京都銀行 門真支店
大阪市信用金庫 大東北支店

沿革

平成2年6月 東大阪市楠根において「岩木製作所」を創業
平成5年5月 設備導入に伴い、大東市御領へ工場を移転
平成9年3月 資本金を300万円とし、「有限会社 岩木製作所」を設立
平成11年11月 オークマ製 門型マシニングセンター:MCV-AII/20×40を導入
平成16年1月
オークマ製 大型五面加工機:MCR-A5C/25×50を導入
平成16年9月
ホームページを開設
平成16年10月
資本金を1,000万円に増資、「株式会社 岩木製作所」に改組
平成16年11月
オークマ製 大型五面加工機:MCR-B II U/30×50を導入
平成17年2月
CNC社製 3次元CAD/CAM:Mastercamを導入
平成18年8月
大東市新田中町に新工場竣工
オークマ製大型五面加工機:MCR-A5C/35×65を導入
平成18年9月
機械設備を新工場へ集約移転
平成19年4月
オークマ製大型五面加工機:MCR-A5C/25×50を導入
平成19年10月
オークマ製大型五面加工機:MCR-A5C/35×50を導入
平成21年4月
MastercamをX3にバージョンアップ

会社全景

大型加工の岩木製作所
【弊社工場の特徴】
弊社はさまざまな加工に対応するため、主にアルミなどを加工する非鉄金属加工専用工場と鉄やステンレスといった一般的な金属を加工する工場とに分けられております。
社内は常に一定の温度で保たれている準恒温工場ですので、高精度の加工が可能です。
(土地面積 約1650平方メートル(約500坪))